YAMAHA G2 overhaul at Master Kabaya’s workshop in Japan
師匠の工房でオーバーホール

Hello everyone! I and Piano Fairy visited workshop of Master Nobuo Kabaya who is great master piano technicians in Japan. We have YAMAHA G2 overhaul in his workshop now. We are wonderful to see the piano. Piano Fairy said “I can check the finishing condition of a piano!!” 

みなさん、こんにちは。ピアノフェアリーと一緒に、師匠の蒲谷ピアノ調律所の工房に出かけました。今回、私のお客様のグランドピアノのオーバーホールが行われていて、出来具合を見に来ました。師匠、チェックしちゃいますよー(笑)

  

We would like to create the tone much more warm and mellow European sound than original sound so that we chose the hammer which was Abel Hammer made in Germany this time. Did you remember? I attended the seminar of Mr Able himself in England!

このピアノの音色は、出来る限り暖かく柔らかいヨーロッパ的な音を創ろうと、ドイツのアベル社のハンマーを選びました。覚えてる?ピアノフェアリーと一緒にイギリスのコンベンションで、アベルさんご自身セミナーに参加しましたね。

  

Look! The piano has been given a second life again. Piano Fairy is very happy about it!

見て!ピアノはもう一度生き返りました。ピアノフェアリーはとっても幸せですって。

Master Kabaya is using his unsurpassable skill for the piano! How great he is!

師匠は、彼の最高の技術を使って仕上げていて、すばらしい。本当にさすがです。

Yokohama at his own workshop (Kabaya Piano tuning and repair), providing a full range of service from small repairs to complete overhauls as “custom made” matched to client’s own taste. He is a wonderful technician who connects with the pianos he works with.

師匠の修理工房では、小さな部分修理からオーバーホールまでを、お客様のお好みに合わせて音創りをしています。まさにオーダーメイド。ピアノとコミュニケーションを取りながらケアします。

Dear Master,
Thank you very, very much indeed.  I am very pleased to meet you today.

蒲谷先生、お忙しい中、このピアノさんを最高の仕上がりにして頂き、本当にありがとうございました。またこれからも、どうぞよろしくお願いします。


Tea time! 

→ Fun visiting Ginza, Tokyo  銀座は楽しい!

 

カテゴリー: Japan, Overhaul タグ: パーマリンク

コメントは停止中です。