The Tokyo Gala Concert 120th Deutsche Grammophon
グラモフォン創立120周年記念ガラコンサート

Congratulations on the 120 years of Deutsche Grammophon!
ドイツ・グラモフォン・レコード創立120周年 おめでとう!


Our highly respected Maestro Seiji Ozawa and violinist Anne-Sophie Mutter, Diego Matheuz and Saito Kinen Orchestra hold a special concert to celebrate 120 anniversary of Deutsche Grammophon at Suntory Hall in Tokyo on 5 December 2018!! Unfortunately I could not come to the concert, but CD has just been released on 1 January 2019. 

我らが尊敬するマエストロ小澤征爾さんとバイオリニストのアンネ=ゾフィー・ムッターさん、指揮者のデイエゴ・マテウスさんと、サイトウ・キネン・オーケストラが、この特別なお祝いのために2018年12月5日、東京サントリーホールに集結しました。私もとっても行きたかったのですが、残念。。でも2019年1月1日にCDがリリースされました。

Anne-Sophie Mutter is one of my favourite violinists and Piano Fairy has many of her CD. She has performed with my most favourite conductor Seiji Ozawa!! How wonderful this is!
The CD has only one item by Maestro Seiji Ozawa with Anne-Sophie Mutter which is;
Saint-Saëns/Introduction et Rondo Capriccioso in A minor, Op.28
This is exceptionally brilliant. I have noticed the sound is amazingly fulfilling of joy and happiness.

There is a lot of blessing from God for this concert!
Their Majesties the Emperor Akihito and Empress Michiko attended the concert.

ムッターさんは私の大好きなバイオリニストの1人で、Piano Fairy はたくさんのCDを持っています。彼女が大好きなマエストロ小澤と演奏するコンサート!! なんてステキなんでしょう!

CDの中で、お二人のコンビネーションは1曲だけ、サンサーンスの「序奏とロンド・カプリチオーソ」。最後に出てくる曲目ですが、マエストロが棒を取ったサイトウ・キネン・オーケストラの音がものすごく輝きのある音で、驚かされました。そして、音楽を楽しんでいるお二人の歓びと幸せが満ち溢れています。

そして、たくさんの祝福がこのコンサートに注がれました。天皇皇后両陛下も訪れました。

Suntory Hall in Tokyo is superb and very elegant concert hall; that is really a space for beautiful sound. This is one of my favourite concert halls in Japan. I often enjoyed going to the concert there. 

東京のサントリーホールは音響がとても素晴らしく、エレガント。演奏する側、聴く側の両者で美しい音を楽しめるホールです。日本では、よくここにコンサートを聴きに行きました。

  

I was listening a lot of music when I was a child and since then, Maestro Seiji Ozawa is my most favourite conductor and I respect him. I met him once after his concert at the back stage when I was student, likewise everyone is dying to meet a big-star! Maestro was kindly welcome me! and gave a little talk with his sign on the program. I was so happy! I still remember his gentle smile.

私が子供の頃、たくさんの音楽を聴いていました。そしてマエストロ小澤は私の一番大好きな尊敬する指揮者です。学生の頃、マエストロには一度お会いした事があります。コンサートが終わった楽屋で、私のような学生も暖かく迎えてくださり、気さくにお話して下さいました。プログラムにサインも頂いて。とってもうれしかったです。今でもマエストロの優しい笑顔を覚えています。

Maestro Seiji Ozawa with Saito Kinen Orchestra is fantastic sound. 
I am thinking to visit Seiji Ozawa Matsumoto Festival that mainly they are performed in Nagano Prefecture in Japan.

マエストロが振るサイトウ・キネン・オーケストラは素晴らしい音です。セイジ・オザワ 松本フェスティバルに行きたいと思っています。

Maestro, thank you so much for giving us great music.
Please take good care of yourself.

マエストロ、素晴らしい音楽を、どうもありがとうございます。
どうぞ、くれぐれもお身体に気をつけて。

with love
from Piano Fairy & Karin the cat director
 

カテゴリー: Concert, Japan, Music タグ: , パーマリンク

コメントは停止中です。