Schiedmayer made in 1906 Germany ドイツの1906年製シードマイヤー

I am so glad to have Schiedmayer piano for maintenance today! It is beautiful!!
今日はドイツの楽器、シードマイヤーのメンテナンスです。こんなにステキなピアノに会えるなんて、とっても幸せです!

  Dogma…zzz..

Oh! There is an old piano fairy and he is more than 100 years old! He told me that the piano was originally for Grandma.
あら、とってもお年を召したピアノフェアリーがいます。100歳以上かしら。おばあ様のピアノだったそうです。

The finest materials, highly skilled German craftsmanship, and their hearts go into the instrument. The sound is really good.
とても上質な素材が使われ、素晴らしいドイツの職人技と彼らのハートがこの楽器に込められています。とても良い音がします。

I was thinking if I could repair and restore the piano, we can give them the another life again. Perhaps the old piano fairy can help…. please!
このピアノは、お歳を召しているので修理が必要です。もし修理・修復が出来れば、また良い音を奏でることができます。 おじいさんのピアノフェアリーさん、何とかできないかしら?助けてくれる?

See you again!  ピアノさん、またねー!

カテゴリー: Piano, Regulation, Tuning タグ: , , パーマリンク

コメントは停止中です。