The Convention 2019 at Sharnbrook, Bedford
イギリスのコンベンション2019

Hello! Piano Fairy and I were in England!
The annual P.T.A. Convention was held in the beautiful countryside at Sharnbrook in the heart of the North Bedfordshire.

こんにちは!ピアノフェアリーと一緒にイギリスです。
今年のイギリス・ピアノ調律技術者協会のコンベンションは、東部に位置するベッドフォードのカントリーサイドで開催されました。ロンドンからベッドフォードまでは電車で1時間、そこから車で20分くらいです。

  

Beautiful sunshine welcomed me! How wonderful to be here with Piano Fairy!

輝く太陽が歓迎してくれました。今年もピアノフェアリーと一緒に参加させていただくことができ、うれしいです。

  

– The convention –

I attended the seminar during the convention which was a very good class. I waver in my choice! We had a good opportunity to share our knowledge and experience with each other. It was very fun! Some of them came from Europe.

コンベンションで開催されるセミナーはどれもとても興味深いクラスで、どのクラスにするか迷いました。ヨーロッパからも来られていて、仲間たちと楽しくデイスカッションしたりしながら、有意義な時間を過ごしました。

“Upright Regulation class”

  

Speaker David Martin with over 40 years experience, action maker, Pianoforte Marwood Ltd.
This master class is wonderfully covered the rudimentary action design principles used to form a basic understanding for regulation and theory with technical drawings. It was great class!
David-san, thank you so much.

アップライトピアノ整調のマスタークラスです。スピーカーのDavid さんは40年の経験があり、アクションメーカーで製造されています。このクラスは設計図を見ながら理論を学びます。丁寧に説明して下さいました。David さん、とても参考になりました。ありがとうございます。

  

“Practical Tuning class”

Speaker Brian Frost, former President of Pianoforte Tuners’ Association in the UK and master piano technician, gave us the basic principles tuning including accuracy, stability, and overview of tuning styles which hand (right or left!) and about tuning lever. We had a discussion about the scale and the various checks. Brian-san, thank you very much.

イギリスのピアノ調律技術者協会のプレジデントをされていたBrianさんのマスタークラスです。調律の基本から平均律のテストの入れ方など、それぞれの意見交換もありました。

日本ではあまり左手で調律をされる技術者の方はいらっしゃらないようですが、ヨーロッパではアップライトピアノを左手で調律する方が結構いらっしゃいますので、どちらの手を使っているかから始まりました(笑) 生活の中で、左利きでも右手に直されることなく、尊重されている背景からだと思います。Brianさん、ありがとうございます。

“Sound & Performance of the Piano”

Speaker John-Paul Williams as piano technician at the Guildhall School of Music & Drama in London and author of the book “The Piano”. This is wonderful book. It was great opportunity to meet him!!

John-Paul さんは、イギリス名門校の1つ、ロンドンのギルドホール音楽演劇学校の専属のピアノ調律技術者で、The Piano の本の著者でもあります。今回、彼のクラスに参加できるなんて、とってもうれしいです。

   

There are 140 pianos at the Guildhall School of Music & Drama. The pianos are using 18 hours a day and 363 days a year!! teaching, practice, many auditions and recitals.

He explained how he maintains a large number of extreme high-use pianos in their best possible condition and, how he achieves subtleties in touch and tone that visiting world-class pianists demand whilst maintaining the medium and long term use of the instruments as practice and teaching aids. It was very informative and enjoyable class. JP-san, thank you so much!

ギルドホール音楽院には、140台のピアノがあり、毎日のレッスン・練習から定期的に開催されるオーディション、リサイタルと、1日約18時間、363日使用されています。この使用頻度の高いピアノたちを、いかにして高いレベルで保っていくか、メンテナンスの実践をお話いただきました。

メンテナンスをする際には、そのピアノのスケジュールを確保する所から始まります。なにしろ、学生さんたちの使用予約でいっぱいなのです。

ピアノは自然素材がたくさん使われているため、使用頻度が高いと、磨耗も早くなります。その中で、今後どのような状態になるかを予測しながら、メンテナンスを行っていくことが求められます。John-Paul さん、ありがとうございいました。


Pucket Tournament 2019 Winner! Sue, congratulations!

今年のパケットトーナメント(ゲームです 笑)の優勝は、Sue さんです。
やったー!!おめでとう!


Tool Auction! 工具のオークションです!


Dinner!

KAWAI UK Ltd.
Neil-san, it was good to see you again!

ニールさん、お久しぶりです。

Coach House Pianos
Largest quality piano retailer in the UK and over 300 pianos including Bösendorfer, Steinway & Sons, Bechstein, KAWAI, YAMAHA and many more!! They provide wonderful service. Dan Rusling-san, it’s nice to meet you!

イギリスの大きな代理店で、高品質なサービスを提供されています。Dan さんにお会いしました。

My heart is full of gratitude to all PTA Members and particularly President Barry and First Lady Roberta, and also the committee who prepare such great seminars at the Convention every year. I look forward to going to England next year to attend the Convention. Thank you very, very much indeed.

→ and more! visit St Albans 

この素晴らしいコンベンションの準備をして下さった方々、特にプレジデントのBarry さんと奥様のRobertaさんには、感謝申し上げます。ありがとうございました。来年もイギリスでコンベンションに参加できるのを楽しみにしております。

→ セント・オールバンに寄りました

 

カテゴリー: Convention, Pianoforte Tuners' Association タグ: , パーマリンク

コメントは停止中です。